written by ミキロウ

選択されたドライブ内のディスクは空ではありません。

システム修復ディスクの作成を行おうと思って、DVDを挿入し、ディスクの作成ボタンを押下するとエラーがでてDVDに書き込みができない。

これを解決しようと思う。

まず、PCをダブルクリックして、DVD-RWで書き込みができるデバイスであることを確認。うん、ここは大丈夫。
ここがDVD-Rの方はそもそも書き込める機器ではないので外付けの書き込みドライブを購入するか、内臓書き込みドライブを購入し、筐体内に接続するかをすべきである。

そこでGoogle先生から色々聞くとどうやら、フォーマットしているDVDを挿入しているとDVD内に何かあると疑われ、エラーになるらしい。

よし、新品のフォーマットしていないDVDをいれよう。

問題なくディスク作成がはじまりました。

めでたし、めでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です